筋トレで肉割れができる!筋肉増加による肉割れの原因やケア

投稿日:

筋トレができるジムの写真

肉割れの原因は太ることだと勘違いをしている人は多いです。
しかし、これは間違った知識で筋トレをすることでも発症をすることがあります。

性別に関係なく女性でも男性でも同じことではあるのですが、特に筋肉が増加をしやすい男性は筋トレによる肉割れに悩まされやすいです。

この記事では筋トレが肉割れの原因となる理由をはじめ、消す方法について解説をしていきます。
消したい人だけでなく、現在も筋力トレーニングを継続中の人は数が増えることもあるので注意をしてください。

筋トレが原因の肉割れは消すよりも増やさないようにする方が簡単なので、ケアをしながら運動をすることが大事です。

筋トレが肉割れの原因になるのは急激な筋肉の増加

医者の写真

お尻や太股や腕などに白い線や赤い線ができる肉割れの原因は皮膚が切れてしまったことにあります。
皮膚が切れた断面の部分が肉割れ線となって見えているのですね。

筋トレをすることで筋肉が増加をするので、からだのサイズは一回り大きくなっていきます。しかし、筋肉や脂肪を覆っている皮膚に関してはすぐに成長をすることはありません。

そのため、皮膚の中に多くの筋肉ができることで、張った状態となってしまい、しまいには皮膚が切れてしまいます。
これが筋トレが原因で肉割れができてしまう原因です。

何もケアをせずにそのままの状態を継続していけば、肉割れの線が増えたり、他の部位でも発症をしてしまうこともあります。
せっかく、肉体改造をしているのに見た目的にかっこ悪くならないように気おつけましょう。

筋トレで筋力が増加をしても皮膚はすぐには伸びてくれません。
そのため、皮膚が切れてしまい、その切れ目が赤い線や白い線として見えてしまうのが原因。

男性は筋トレで肉割れができやすい

筋トレによる肉割れは男性にしろ女性にしろ発症をすることがあります。
しかし、特に男性は肉割れができやすい体質でもある為、注意が必要となります。

男性は女性に比べて男性ホルモンの量が多いです。そのため、筋肉が発達をしやすいので、筋トレをすることで短期間で筋力が増加をしやすいです。
そのため、肉割れができやすい体質となっています。

筋トレをする際にはからだを傷めない為だけではなく、ゆっくりと筋肉を増加させていくことが必要です。
また、すぐに肉体改造をしたいがために、無理にダンベルの重さを増やしたり、回数を増やしたりすると怪我の原因にもなります。

女性はダイエットによる筋トレが原因となる

女性の中には太ってしまったのが原因でダイエット目的で筋トレをしている人もいるかと思います。
しかし、そのまま継続をすると肉割れ線が増えてしまったりするので注意が必要です。

特に食事制限のダイエットをすると症状が悪化しやすいです。

食事制限をすることで必要な栄養素が足りていないなどの問題で肌のコンディションが悪くなってしまいます。そのため、肌が乾燥をするなどの症状が引き起り、弾力が失われてしまいます。

肉割れの原因は脂肪や筋肉の増加ですが、肌が乾燥をすると弾力性が失われることで切れやすくなります。
そのため、せっかく痩せようとダイエット目的で筋トレをしているのに、白い線が増えてしまったりと逆に悪化してしまうこともあります。

きちんとケアをしながら無理せずに痩せていくことがキレイになる為には必要です。

筋トレで出来た肉割れのケアの仕方

運動をしている女性の写真

筋トレをしている人の肉割れを消す方法としておすすめはクリームを使った方法です。
病院でのレーザー治療だと高額な治療費がかかりますし、何度も通院をしなければなりません。

そのため、筋トレに時間を割いて、病院にも時間を割いてとなると、休日が無くなってしまうことにもなりかねません。

薬局やドラッグストアを含め肉割れクリームが市販されています。
その肉割れクリームを使ってケアをするようにしましょう。

具体的にはお風呂上りに肉割れクリームを使って、肉割れ線のある場所を塗るようにしてください。
すでに線が入っている人であれば、その付近に塗るようにしましょう。

男性で筋トレ中の人であれば筋肉の増加しやすい腕や胸の付近のケアがおすすめです。
女性であれば脂肪が付きやすいお尻や太股などの部分がおすすめです。

すでに肉割れができて消したい人はアフターケアクリームを使う

すでに肉割れができて消したい人に関しては、アフターケアクリームを使ってください。

薬局やドラッグストアではほとんど販売がされていないので、通販での購入が主流となっています。
肉割れクリームと言っても多くは妊婦向けに作られているのが多いです。

妊娠をするとお腹が膨れるので筋トレと同様に肉割れができてしまい、別名で妊娠線とも呼ばれています。
女性の多くはいくつかは結婚をして妊娠をするので、圧倒的に需要が大きいのですね。

アフターケアクリームとして販売されているのは私の知る限りでは「ノコア」と「プレマーム」の2種類です。

これからできないか心配な人は薬局やドラッグストアのボディクリーム

まだ肉割れはできていないけど、筋トレをするから心配って人はボディケアクリームを代用するのがおすすめです。

肉割れクリームは価格が5,000円するなど決して安い訳ではありません。
そのため、多くの人が使っているのが薬局やドラッグストアで販売されている、ボディクリームを使うことです。

肉割れをできないようにするために必要となるケアは保湿が大事です。
市販のボディクリームの多くは保湿を目的としているだけではなく、安いものも多く販売されています。

筋トレをしたからと言って肉割れが必ずできるとは限りません。
そのため、まだできてはいないって人で心配だからって人であれば、安いボディクリームを代用して使用するのがおすすめです。

まとめ

肉割れの原因は皮膚の断裂なので、太ることが原因ではありません。
筋トレによる筋力の増加によっても発症をするのですね。

ケアの方法としてはクリームを使って、ボディケアをしていくことです。
すでに線が入っている人であればアフターケアクリームを使いましょう。

まだの人であればボディクリームを代用するのがおすすめとなります。

肉割れを消す方法についてもっと詳しく知りたい人は下記をご覧ください。
肉割れを消す方法は2種類!市販のクリームかレーザーで治療のおすすめは?

-目的別の肉割れケア

Copyright© 肉割れクリームでお尻や太ももの20代のデブ線を消す【肉割れの秘伝書】 , 2019 All Rights Reserved.